岩座/本藍染め四神ブレスレット

国産檜に日本の伝統色でもある本藍染めを施した“日本”を体感するブレスレット


ブランド:岩座(いわくら)

いにしえの日本人の民族風習においては、自然物に神が鎮座するとして岩や山に祈りをささげてきました。
多くの神社の原点は祀られている岩(岩座)であり、社殿や鳥居は後から作られたものです。
まだ自然と人間しか存在しなかった原始の時代、人々は素朴な尊厳と畏怖を持って自然と共に歩んでいました。
祈りが成就するためには、自らの心を清め、森羅万象の調和・循環とつながって生きることです。
それは生かされていることの感謝にはじまり、自らを律し身を修める心とともにあります。
日本人にとって日常の心のあり方、生活そのものが祈りなのです。
「岩座」では、心洗われる日本らしい簡素で荘厳なデザインの商品を取り揃え、新しい御守のあり方を提案していきます。

デザイン

神社仏閣の建築にも使用されている国産檜(ヒノキ)を、藍作の本場徳島の工房で、本物の灰汁醗酵建てにより染めております。
天然の藍色は、神代の昔から日本人が愛してきた自然の色であり、魔除け・厄除けの力があるとも伝えられています。
国産檜を四国の農家さんに染めていただいた本藍染めのビーズと、四神聖獣を彫った水晶(幸運到来・疲労浄化)を組み合わせたブレスレット。
我々日本が誇る、天然の伝統色を身に纏い、その表情をお楽しみください。
※こちらの商品は桐箱付きとなっております。

四神聖獣…
中国より古代日本に伝承された四神とは、天の四方を司る神とされ、日本でも奈良県のキトラ古墳の星宿図にみられる。
青龍は東、白虎は西、朱雀は南、玄武は北を守護し、四神を配置することで災いを祓い、商売繁盛・家運隆盛をもたらすといわれている。

本藍…
殿上人が愛した高貴な藍色。
鎌倉時代には、「褐色」を勝色(かちいろ)と予備、武士達により戦勝の縁起かつぎとして愛用されてきました。
室町時代以降は、庶民の衣服や生活、そして心を彩る色として、日本人が最も愛する色となりました。
そして現在、異国の人々は、この美しい色を「JAPAN BLUE」と呼ぶようになり、いつしか日本を代表する色となりました。

素材

檜・天然石

サイズ

フリーサイズ(内周約17cm)



注意事項

着用時に汗や雨などで水分を含んだ場合、衣類や肌などに移染することがあります。 当店ではスタジオにてストロボを使用して商品を撮影しております。 画像はお客様のモニターを通してご覧いただいている為、見栄えよりも実際の色味が多少異なる場合がございます。 商品は実店舗と並行で販売を行っております為、ご注文より以前に商品が品切れになっている場合がございます。 予めご了承の上、ご検討及びご購入ください。

在庫について

当店に掲載しております在庫が完売の状態でも、メーカー在庫がございます場合に限り、お取寄せ致しますことは可能となっておりますので、商品のお問い合わせ窓口よりお気軽にご相談ください。メーカー在庫状況を確認致しましてご対応させていただきます。


型番 2DEZ0003
定価 8,000円(税込8,640円)
販売価格 8,000円(税込8,640円)

 ONE
フリーサイズ
購入数



Surch items



Today's pickup!



SNS

Ranking

Calendar

2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
■ 休業日
※休業日にいただいたご注文・お問い合わせに関する各対応、及び出荷業務は翌営業日となります。予めご了承ください。

Size info


表記通常パンツ
S30inch
M32inch
L34inch
特大XL36inch
極大XXL38inch
※製品によりサイズ感、仕様は異なります。サイズ情報の詳細については各商品ページのサイズ詳細をご確認ください。

Top