泥棒日記/那陀羅寺彫り 精巧彫刻黒檀木札ネックレス(鳳凰)

わずか4.5×1.1cmの中で表現された緻密な世界。匠の業を感じる超精巧彫刻木札


デザイン

前作はすべて即完売に至った人気シリーズの那陀羅寺彫り精巧彫刻木札ネックレスの第三弾。
今作も両A面仕様とも言えるほど、両面の彫刻に技巧を凝らした前作を超える秀作です。
表面には今まさに飛び立つ様を表現した鳳凰のデザインを、裏面には立体的に表現した泥棒日記ロゴの精巧彫刻が施されており、表面と裏面の両面ともが主役級のこだわりっぷり。
職人の並々ならぬ情熱と熟練の技術の集大成とも言える特殊技法透かし彫りにより作られており、これが本当にこの小さな一枚の木札に彫刻を施すことで生み出されたものなのかと目を疑うほど、精細・精巧で立体感と躍動感のある仕上がりに。
日本の伝統的な健具の欄間(ランマ)より着想を得て作られた芸術性の高いアイテムです。
素材には、古代から世界各国で家具や弦楽器などに使われる黒檀(通称:エボニー)を使用。
黒檀の特徴としては漆黒の色合いで緻密かつ重厚かつ堅固である点が挙げられ、特にピアノの黒鍵、ヴァイオリンなど弦楽器の指板、カスタネット(打楽器)やチェスの駒などにも用いられています。
通常はネックレスとしてご使用いただけますが、付属のストラップでキーホルダーや携帯電話ストラップなどとしてもご使用いただけます。
素材から製造までこだわった純日本製且つ、この精巧な仕様でリーズナブルなプライスも魅力。

那陀羅寺彫り(なたらじぼり)とは…
那陀羅寺彫りは、御蔵島産黄楊(ツゲ)や黒檀などの高級木材に、日本伝統健具「欄間」の透かし彫り技法を応用した八層彫りを施し、職人の卓越した技術により作り出される他に類を見ない精巧彫刻です。

サイズ

フリーサイズ
本体:H45 × W11 × D5 (mm)
首紐の長さ(全長):90cm

素材

本体:黒檀
付属:首紐、組紐、木玉

注意事項

当店ではスタジオにてストロボを使用して商品を撮影しております。 画像はお客様のモニターを通してご覧いただいている為、見栄えよりも実際の色味が多少異なる場合がございます。 商品は実店舗と並行で販売を行っております為、ご注文より以前に商品が品切れになっている場合がございます。 予めご了承の上、ご検討及びご購入ください。

型番 D14528
定価 3,800円(税込4,104円)
販売価格 3,800円(税込4,104円)
在庫数 完売しました
SOLD OUT

Surch items



Today's pickup!



SNS

Ranking

Calendar

2018年12月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2019年1月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
■ 休業日
※休業日にいただいたご注文・お問い合わせに関する各対応、及び出荷業務は翌営業日となります。予めご了承ください。

Size info


表記通常パンツ
S30inch
M32inch
L34inch
特大XL36inch
極大XXL38inch
※製品によりサイズ感、仕様は異なります。サイズ情報の詳細については各商品ページのサイズ詳細をご確認ください。

Top